2012年9月13日木曜日

ポガティム

唐突ですがポップ力がないので高さのアルB/S FLIPは諦めました。
そしたら以前よりメイク率が上がりました。
これはどういう事でしょうか。
一つを諦めて一つを得た場合、自分が思っていた以上を得る。
一つを諦めた上で自分の目指していたトリックを出来るようになったら
それでいいのだろうか、という疑問は残る。
考え方を変えると
今目指している、又は今いる場所は上でもあるし▲
全くの下でもある▼と言えるのではないかと思う。
断固変わらず自分があればそれは変わらないもの▲やと思うけど
自分は常に悩むし、向上したいと思っているけど
要領よく出来へんし、近道がわからない。
ネガティブになってるって事では全くなくて
ポジティブやからこそのと思っているけど、
この無限ループはスケートボードする限り永遠に続くのでは無いかと思う。
全然上手く説明出来ません。
まぁただスキルが無いと言っちゃぁそれだけの事かなとも思うw
スケートの技だけでもなくて何にでも当てはまると思う。
早くこんな▲の外に出たいわ、まったく。



因に
楽しかったらええんちゃうん、とかはキライです。
楽しくてやっとるのに楽しかったらとかは前提やん。
楽しくできればええ
やったら解るけど。
Skate for FUNは今は嫌いな言葉です。





0 件のコメント:

コメントを投稿