2012年6月18日月曜日

35歳(今年で36)おっさん縦コーンを飛ぶ

今日は明日の台風対策のみの仕事で昼上がり。
久しぶりに鳴門でもいったろということでMr.Bと二時からスケート。
色々な課題をクリアー?したつもりな感じで
夕方にはMr.Pも合流。
何故かおっさん三人でコーンセッション。
このコーンというやつははんまにひどいやつで
前は飛べても今日はなかなか飛ばせてくれない気ままな奴でして
でも、何故か夢中になってしまう
スケーターの三種の神器の一つです。
が、しかし今日はじめて
縦コーンをオーリーで飛べた。
しょうもないかも知れんけど、飛べて当たり前やろうけど
ストリートでは意味ないようなオーリーやろけど
飛べたもんは飛べた。
非常に嬉しかった。
日々の練習は裏切らん。いや、たまに裏切る事もあるかも。
まぁ、何しか今日くらいは
いい気分でおっても良いではありませんか。
ええんじょ今日は。
しかし、明日からはいつもの最低基準が縦コーンに変わるので
よりハードになったと言う事です。
スケートに終わりはないので
日々乗り越えるのだ。
縦コーンごときででかい事言うなと非難して下さい。
それが向上心へとつないでまだまだやっていくのだ。
志は常に高くがモットーなのだ。
またまたスケートノードへの情熱が上がった本日でした。


0 件のコメント:

コメントを投稿